JoJu(アメリカ)♯世界のバインミー

joju banh mi

⇒ 「世界のバインミー」トップページはこちら
私達に最も大きな影響を与えたファースト・バインミーのご紹介です。
>>私たちとバインミーの出会いと合わせてお読みくださいませ♪

JoJuはニューヨークのマンハッタンから地下鉄で25~30分のクイーンズ・エルムハーストにあります。エルムハーストのブロードウェイ沿いです。
83-25 Broadway, Elmhurst NY 11373 (347) 808-0887
この辺りは中華系のお店が立ち並んでいてベトナム・マレーシア・タイ料理屋さん、そして中華系スーパーもありました。ニューヨークでは、2011年頃からバインミーブームが起こっており、一気にお店ができていた頃です。

外観はバインミー屋さんだと気づかないかもしれません。この看板は私達が行った2012年当時のもので現在はデザインが変わっているようです。マンハッタンや他の地域にも出店していると知り、さすがだなと思いました。ホームページも今風でお洒落になっていて驚きました。
https://www.jojuny.com/

大根が手に入りにくいのか、ニンジンがメインのなますにベトナムハム、ヘッドチーズ(giò thủ)、フレッシュなキュウリとパクチーにオプションでフライドエッグ(黄身の焼き具合は選べます)、スパイシーマヨ、レバーパテの具材がギュギュギュと詰まっているのにもかかわらず、バゲットが固くないので嚙み切りやすい。たくさんの具材がはいりますが、うまくまとまっていて、味のバランスが最高!

1本(30cm)で当時約5ドルくらいだったと思います。とにかく激安!マンハッタンだったらもっと高かったかもしれません。ハーフカットにしてくれて可愛いイラストの袋に入れてくれます。
ハーフサイズで15cm!さすがニューヨークサイズです。

ベトナムでお馴染みのライスペーパーで包んだものではなかったですが、揚げ春巻きも美味しかったです。

海外ではバインミーとバブルティー(タピオカミルクティー)の組み合わせはよく見かけます。
バンブー色を意識した店内♪広くない店内ですが、イートインスペースもありました。

バインミーだけでなく、バインフラン(ベトナムプリン)やゴイクン(生春巻き)やCha Gio(揚げ春巻き)クリスピーチキンウィング、ベトナムコーヒーやバブルティー(タピオカドリンク)など色々なメニューもありました。地域柄、客層は現地の中華系の方が中心のようでしたが、お客さんがひっきりなしに訪れる人気店でした。

店名:JoJu
都市:Broadway, Elmhurst NY アメリカ合衆国
訪問日時:2012年
情報・写真提供者:ジューシーバインミー

⇒ 「世界のバインミー」トップページはこちら

このページでは、世界中のバインミーを食べつくしたいと目論んでいる名古屋市のバインミー専門店「ジューシーバインミー」のスタッフが食べ歩いたバインミーと、皆様からお寄せいただいた世界のバインミーを紹介しています。

世界のバインミー情報を募集中
「こんな国にバインミーがあったよ!」「あの国の進化したバインミーは凄かったよ」等の情報があれば是非お寄せください世界のバインミーの情報を集めた「世界のバインミーMAP」を完成させたいです

名古屋駅からバス・JR1本、栄駅から名鉄1
バンテリンドーム(ナゴヤドーム)のある街「大曽根」の「ジューシーバインミー
JR・地下鉄・名鉄「大曽根総合駅」より徒歩約10地下鉄ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩6
名古屋市東区矢田4丁目3-7 052-737-8147

※記事・写真の無断転載はおやめください

関連記事

  1. キーワードは「フランスの植民地」?
  2. NamNam Noodle Bar(シンガポール)♯世界のバイン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP